Top >  ちょっと専門的な汗の話

ちょっと専門的な汗の話

普段あまり意識することのない汗の仕組みや働き、そのシステムや成分など、しっかり汗の知識を吸収することで、良い汗をかくことがどれだけ身体に大切なことなのかがわかります。良い汗をかく習慣が身についたときには、お肌もスベスベになって知らず知らずに素肌美人になっているのです。

スポンサード リンク

ちょっと専門的な汗の話一覧

lime.jpg

発汗の仕組み

発汗には、蒸発するときの気化熱で体の熱を取り除くという仕組みがあります。

汗の成分

汗の成分は、血液の中の血漿成分でできているのです。

汗腺のシステム

汗腺には2種類あり、エクリン腺が身体の熱を下げる働きをしています。

発汗時の匂い

エクリン腺から出る汗に匂いがある悪い汗をかく現代人が増えています。

汗腺の活動と悪い汗

エクリン腺の機能が衰えていると、部分的に大粒の悪い汗をかいてしまいます。

悪い汗から良い汗へ

健康的な汗をかく習慣で、汗腺機能を高めていくことができるのです。

発汗エクササイズで良い汗かこう-足湯など

手足を熱いお湯で温めたり、ぬるめのお湯に浸かることで発汗機能を高めます。

発汗エクササイズの効果

発汗エクササイズは汗腺や脳を刺激して、良い汗がかけるようになるのです。