Top >  岩盤浴入門 >  遠赤外線効果による細胞活性化で血液もサラサラ

遠赤外線効果による細胞活性化で血液もサラサラ

私達人間の身体は、その約70%が水分でできており、水分子が集まってできたクラスター(水分子の塊)の中には老廃物などが挟まっているのです。このクラスターに遠赤外線の放射があたると、遠赤外線の共鳴振動作用によってクラスターが分散され、クラスター内に挟まっていた老廃物などは排出されやすくなりますから、身体の細胞が活性化してくるのです。

身体の細胞が活性化されると、新陳代謝の機能が促進されますから、血液もサラサラになり、血流やリンパの流れも良くなって、毛細血管まで新鮮な酸素が行き渡るようになり、身体の隅々にある細胞組織まで供給することができます。また体内に溜まった老廃物を排出する作業も活性化されますから、ふっくら生き生きとした若々しい肌を取り戻すことも充分可能なのです。

こうして岩盤浴が身体に良い仕組みを理解すると、岩盤浴には良い発汗を促進する効果だけではなく、細胞の活性化で血液をサラサラにしてくれる効果やお肌を美しくする効果など、身体の機能を生き生きと蘇らせてくれるさまざまな相乗効果が得られていくことがよくわかります。

岩盤浴入門

良い汗をかくと代謝も促進されるし免疫力も高まっていきます。お肌もツヤツヤになって素肌美人になることができるのです。良い汗をかくことが、健康的で身体にとても良くて、美容にもとても良いことは良くわかりました。それでは、そんな汗かき健康法に一押しの効果が期待できる岩盤浴への入門編です。

関連エントリー