Top >  岩盤浴入門 >  岩盤浴、いざ体験!その2

岩盤浴、いざ体験!その2

うつ伏せになって5分経ったら水分を補給して、今度は仰向けになります。着ている入浴用の着替えは汗でかなり濡れてきていますし、首筋や顔など出ている部分はどんどん汗が出て目にしみるくらいです。仰向けで10分経ったら1クール目が終了で、一度出て休憩し再び水分を補給します。5分~10分休憩したら、2クール目に入ります。このセットを自分のペースに合わせて、2~3クール繰り返します。

岩盤浴を初めて体験したときには、最初はベトベトした悪い汗が出ることもありますが、心配することはありません。1クール目よりも2クール目、3クール目と汗のタイプが変わってくるのが実感できるはずです。3クール目にはサラサラの良い汗に変わってきますから、岩盤浴が終わってからは、汗を拭き取って休憩したら、サラサラ汗の天然化粧水効果を守るためにシャワーを浴びずにそのまま服を着て帰ります。

岩盤浴が終わったら、身体がほんわかして血行がかなり良くなっているのが初めての場合にも充分体感できますし、岩盤浴前よりも肌がしっとりスベスベになっていてとても驚きます。週に1度とか決めて何回か通い続けると、確実に身体の様子が違ってきているのに気がつきます。岩盤浴中に出る汗も、最初からサラサラの汗が出てくるようになりますし、次の日になっても肌もしっとりスベスベだし髪もしっとりサラサラになって、ざらつきやすい部分の肌もスベスベ、お化粧の乗りも違ってきます、などと岩盤浴の効果が目に見えて実感できるのです。

岩盤浴入門

良い汗をかくと代謝も促進されるし免疫力も高まっていきます。お肌もツヤツヤになって素肌美人になることができるのです。良い汗をかくことが、健康的で身体にとても良くて、美容にもとても良いことは良くわかりました。それでは、そんな汗かき健康法に一押しの効果が期待できる岩盤浴への入門編です。

関連エントリー